主にアニメ・ゲームなどの記事を書いています。

姫路の最恐心霊スポット「ホテル ロンドン」は、今も噂が出る

2022/02/09
 

姫路城が有名な市街地に

兵庫県は、広く関西地方では1番の面積を誇ります。
名物、名所も多く、神戸を中心とした街は観光スポットも多数あり。
そんな兵庫には、西の姫路市があり歓楽街、繁華街もあります。

名所では、全国的に知られた「姫路城」が有名です。
他府県から訪れる人も多く、美しい城として人気です。
また、言葉も「播州弁」として特徴があり個性を発揮しています。

そんな姫路市は、姫路城を中心にした城下町になります。

姫路城と言えば、心霊話もあり「番町皿屋敷」があります。
お菊という女性が高価な皿を割ってしまい、罰として井戸に投げ入れられたそうです。
その井戸は、姫路城内に存在していて夜な夜な怪しい声も。

しかし、姫路には、もっと怖く有名な心霊スポットが存在します。
姫路城から南西へ少し行った場所に、「景福寺公園」という場所があります。
少し高台にあり、自然を利用した公園です。

この景福寺公園は、作られたのは2005年ぐらいですが、
その前は、ラブホテルの「ロンドン」という宿泊所がありました。
3階建てぐらいのホテルは、洋風な建造物です。

看板に、ロンドンという大きな文字が書かれていたものです。
このホテルは、心霊スポットとして姫路では有名になります。
現在、50歳前後の人は知っている感じで訪れた人は多いはずです。

 

火事で多数死んでしまう

ラブホテルのロンドンが、心霊スポットとして有名になったのは理由があります。
それは、昭和時代に、宿泊客が起こした事件が原因です。
20部屋ほどあるホテル内に、男女数人が宿泊していた時です。

一人の男性がタバコを吸っていて、消し忘れます。
そのタバコの火がカーペットに燃え移り、部屋に火が上がりました。
火は、部屋から廊下へと燃えて行きます。

そして、ロンドンの建物全体に火が行き渡って全焼してしまいました。
この火事で、宿泊客5、6人ぐらいが死んでしまったそうです。
次の日には、新聞に掲載されて記事になります。

しかし、火事が起きた後、ラブホテルのロンドンは建て壊す事はありませんでした。
理由として、当時のオーナーの持ち主であり行方不明になったからです。
建造物は、持ち主に許可なく解体する事は出来ません。

全国にも、古い家屋や廃墟も多くあり壊さない理由とされているはずです。
その後、ロンドンは、年が経つ度に不気味な噂が立つようになります。

「中に入ると、死んだ人が現れた。」
「夜になると、うめき声が聞こえる」

など、心霊スポットとして広まって行きました。
住んでいる近隣の人も、怖くなって近寄りません。

 

ある怖い体験をする

ロンドンが火事になって10年ぐらい経った頃、当時20歳だった私は「肝試し」に行きます。
友人3人で、夜の8時ぐらいに好奇心を持って車で到着したものです。
ホテルへは、少し坂を上り左側にロンドンがそびえ立っています。

夜になると、あまりにも不気味で中は真っ暗状態です。
建物のガラスはすべてなく、ドアなどもありません。
3人は、ゆっくりと歩いてロンドンの中へ入って行きました。

中は、本当に廃墟化していて1人ではとても入れない感じです。
一つ一つの部屋には、ベッドや備品などがあり散乱しています。
3人は、階段を上って上に行き進んで行きました。

その時、私は、暗闇に少し怖くなったのでポケットから「ライター」を取り出します。
ライターの火を明かり代わりにしようと、付けました。

「カチッ カチッ」

ライターの火は、音だけで付きません。
私は、落ち着いてもう一度ライターのボタンを押します。

「カチッ カチッ カチッ」

しかし、ライターは何度押してもやはり音だけで火は付きませんでした。
私たち3人は、ゾ~としてだんだん怖くなったものです。
ロンドンは、3階もありましたが、結局2階だけで終わりロンドンから外へ出ました。

 

今も心霊現象が起こる

初めてロンドンの中に入った事は、とても思い出として残っています。
その後、行く事はなくなりましたが、その後景福寺公園として生まれ変わり面影はなくなりました。
しかし、景福寺公公園に整備された現在も、心霊スポットの一面も聞きました。

ある夜、公園のベンチに若者カップルが座って話をしていた時です。
男性が、後ろが気になり振り返ると顔が焼けただれた男性が立っていたそうです。

「ギャアー」

男性は、驚き声を上げて女性といっしょにベンチから離れました。
すると、焼けただれた男性はパッと消えていなくなったそうです。
ある時は、夜の公園内からうめき声が聞こえると、噂もあります。

「うぅー うぅー」

男性の声で、苦しそうな感じで聞こえるみたいです。
ラブホテルのロンドンは、解体されて15年前ぐらい経ちますが、
今だ心霊現象は続いています。

姫路市の最恐と言われる心霊スポットとして、他府県からも足を運ぶ人もいます。
ネット上では、もちろん掲載されていて心霊好きな人なら知っているでしょう。
もし、ロンドンが気になる人は、当時の写真やユーチューブで探して下さい。

 

他の記事も是非!

心霊スポットに行ってみる方は
下記のようなアイテムを持っていくのも面白いかもです!
スピリットボックスとは「霊と対話できる不思議なアイテム」
実際に使用して声が取れた動画も記載しています。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 暇人ブログ , 2022 All Rights Reserved.