緊張して眠れない時やドキドキするときの対処法

      2016/08/22

いつもはアニメ・ゲーム関係の記事ばかり書いていたのですが
今日は緊張や不安で眠れないときの対処法を書いていきたいと思います。

私は緊張するとドキドキして眠れないタイプの人間でした。
今もそうです。
・自分の心臓がおかしくなったのではないか?
・このまま消えてしまえば楽なのに。
色々考えました。

ですがこれから書くことを実践することで私の場合はそれを乗り越えることができたので
本来のサイトのジャンルとは少し違いますが書いていきたいと思います。

まず私自身も緊張して眠れないときなどは【緊張 眠れない 対処法】など調べ出てきたサイトのことを実施したりしました。
ですがいまいちどれも私には合わなく苦しみました。そのような方に実施していただけると嬉しいです。

 

 

1.緊張の理由を探しプラスに考える

自分がなぜ緊張しているか。大半はわかっていると思います。
次の日面接。何かの発表会。嫌なことがある。様々だと思います。
ですがそれが失敗すると人生が終わる。死ぬわけじゃありません。
何事もプラスに考えることにしましょう。

例えば 就活がうまくいかない時、
次の日第一志望の会社の面接だという時などはかなり緊張するかもしれません。

ですが面接に落ちたとしても死ぬわけではありません。
他の会社を受けなおすこともできますし、どこの内定も得れなくても人生が終わるわけじゃありません。
フリーターなどの道も残されていますし、また次の年探すこともできます。
もしかするとその会社より良い会社に出会えるかもしれません。
先のことなんて誰もわからないのです。

しっかり考えることは大切ですが、考えすぎることは禁物です。

 

 

2.違うことを考えてしまおう

1で前向きになれた方は良いのですが、
それでも心のどこかには不安が残る人が多いと思います。
はい。私もそうでした。
特に寝る時なんて色々考えて不安が重なってしまいます。

不安で心配でドキドキし始めてしまったらもう寝るどころじゃありません。
スマホで何かを検索してしまったり、ため息ばかりついてしまったり。。

そんな時はもう別のことを考えてしまいましょう!
何でもいいです。自分の好きなこと、妄想などなど。

私の場合は色々想像・妄想してましたね。
恥ずかしい話になるのですが自分でオリジナルのストーリーを脳内で作ったり
もし私がゲームを作るならこんなゲームにしていきたいなとか。

別に妄想じゃなくてもいいです。
自分が夢中になれる事、楽しいことを考えてみてください。
そしてひと段落付いたらゆっくり落ち着いて見てください。
だんだん眠くなってくると思います。
眠くならなくて、また不安になればまた楽しいことを考えてください。


 

以上2点が私が緊張したときに行っていたことです。
自分なりにはツボを押したり飲み物を変えたりするより効果がありました。
また今も使っています。

是非、私と同じ苦しみを感じた皆様の役に立てれば幸いです。
そして頑張って乗り越えてください。

 

 - その他 , , , ,